JRおおいたシティ

STAFF

社員紹介

  • TOP
  • 社員紹介

部署異動でステップアップ、

毎日が新たな挑戦

営業部 販売促進グループ
熊谷 聡志 くまがい そうし
  • 2018
    入社 新入社員研修終了後、
    温浴事業部(シティスパてんくう)へ配属
  • 2019
    営業部 販売促進グループへ異動

今の仕事内容を教えてください。

営業部の販売促進グループで、より多くのお客さまがアミュプラザおおいたに足を運びお買物をしていただけるような宣伝(ホームページやCM、チラシ作成等)を行ったり、イベントを企画・実施したりする仕事に携わっています。
イルミネーションなどの大分中心市街地と連携した様々な企画も実施しています。 お客さまはどんなことに興味があるのか、求めていることは何かを考え、「大分駅に行けば楽しいことが待っている」と思っていただけるような企画をしています。

仕事内容

今まで一番印象に残った仕事を教えてください。

私は入社1年目に、温泉施設「シティスパてんくう」を運営している温浴事業部に配属されました。 高品質なサービスを期待するお客さまが多くお越しになる場所で、接客はもちろんのこと、温泉の状態、館内設備の故障や汚れがないかをチェックし、常にお客さまに快適に過ごしていただけるよう努めました。
シティスパてんくうでは、現場の責任者として一緒に働いているキャストさん(パート、アルバイトの方のことです)と接します。
現場で働くキャストさんは個性豊かで一筋縄ではいかないことがあります。
しかし「シティスパてんくうをもっと良い施設にしたい!」、「こうすればお客さまに喜んでもらえる!」とたくさんの熱い意見を伝えてくれていました。
そんなキャストさんの意見を聴き、日々の業務に活かすことで、キャストさんがより楽しく、活き活きと仕事に励んでくれる姿を見ることにやりがいを感じました。
入社1年目で現場責任者という仕事は本当に大変でしたが、自分が1日の店舗運営を切り盛りするという経験はとても貴重で今後の業務に必ず役立つと感じています。

一番印象に残った仕事

「JRおおいたシティ」の魅力、って何でしょうか。

JR大分シティで働くということは何か1つの仕事に携わることではありません。私の場合、入社1年目はシティスパてんくうで働いていましたが、現在は販売促進グループに所属して広告・宣伝やイベントを作り上げていく仕事をしています。様々な部署を経験し、長期的に自分のスキルを磨くことができるという点が当社の魅力だと感じています。
(まだ2つの仕事しか経験していませんが)異動して仕事が変わると、毎日が新しいことの挑戦のように感じます。大変なことも多くありますが、その分自分の成長も感じることができ、充実しています!

「JRおおいたシティ」の魅力

学生の皆さんにメッセージをお願いします。

よく「入社して何をしたいのか、将来自分はどうなりたいのかしっかり考えることが大切」と言いますが、それってすごく難しいことですよね。
インターンシップや企業の説明会などを通じて少しずつ考えていくと良いのではないでしょうか。 就活は大変ですが、皆さんがやりたい仕事、働きたい仕事を見つけて、それが叶うよう応援しています!

学生の皆さんにメッセージ

ある日のスケジュール

9:00
全体朝礼、グループミーティング
10:00
開店 アミュプラザおおいたのエントランスで
お客さまを笑顔でお迎え
11:00
午後の打ち合わせに備え、
資料と内容の最終確認
12:30
ランチタイム
14:00
広告代理店との打ち合わせ
15:00
ポスターやチラシなどの
広告物のチェック
17:30
夕方のグループミーティングで
業務の進捗状況を報告
18:00
みんなで職場の掃除をして退社